ユーザータグ : 新大阪駅の記事 (1/1)

2018年6月24日新大阪駅在来線のりば番号変更のまとめ

新大阪駅では2018年(平成30年)7月23日よりおおさか東線(2019年開通予定)用の1号ホームの運用が再開される。在来線はこれまでより2線多い10線ののりばで運用されることになるが、従来の11番から番号を振ると20番が新幹線の20番線と重複することになる。このため、1号ホームについては1・2番のりばとして設置され、それに先立ち、同年6月23日までの11~18番のりばについては翌6月24日より3~10番のりばに変更されることになった。

なお、特急「はるか」「くろしお」については同年7月22日までは関西空港・和歌山方面、京都方面ともにこの3番のりばを発車するが、京都方面については同年7月23日からは1号ホームの1番のりば発車となるため、同じのりばを使用することによる誤乗問題が大きく軽減されることになる。

【Photo】3・4番のりば(旧11・12番のりば)コンコース柱とLCD発車標
↓Click to enlarge↓
[ 続きを読む » ]

【運転初日】289系「こうのとり」福知山行き 新大阪駅入線から発車まで

2015年10月30日に「こうのとり」の営業運転を終了した国鉄色381系に代わり、2015年10月31日より289系が「こうのとり」の運用に入った。その運転初日の新大阪駅にて撮影。

【Movie】18番のりばに入線し、発車するする特急「こうのとり」福知山行。発車標も収録。
新大阪駅18番のりばに入線し、発車する289系特急「こうのとり」福知山行

↓続きも動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

【惜別】国鉄色381系「こうのとり」新大阪駅入線から発車まで

2015年10月30日限りで運転終了する国鉄色381系。特急「こうのとり」福知山行を東海道本線新大阪駅で撮影。

【Movie】18番のりばに入線する特急「こうのとり」。発車標も収録。
新大阪駅18番のりばに入線する国鉄色381系特急「こうのとり」

↓続きも動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

JR京都線新大阪駅に京都駅タイプの入線警告音

2015年3月12日より、JR西日本の京阪神にある主な駅で入線警告音が導入された。
JR京都線・琵琶湖線(東海道本線)では、これまでのベル型から、京都駅で導入されていたメロディが幅広い周波数帯域を持つ音質に変更されたタイプが導入された。

【Movie】15番のりばに到着するJR宝塚線直通の普通新三田行と、16番のりばに到着する新快速姫路行。それぞれ新しい入線警告音とともに。
(撮影日:2015/03/22)
207系普通新三田行きと223系新快速姫路行き 新大阪駅到着

↓続きも動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

2011年3月12日JRダイヤ改正(JR東海全般・東海道新幹線関連含む)

・東海道新幹線 N700系使用列車の拡大
 →東海道新幹線の定期「のぞみ」の約9割をN700系で運転。

・早朝上り「のぞみ」の利便性向上
 →新大阪駅・京都駅から東京駅着8時台の「のぞみ」が最大5本に。
 →名古屋駅から東京駅着8時台の「のぞみ」が最大6本に。

・300系・700系の3号車を禁煙車両に
 →東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」の自由席はすべて禁煙に。
  ※「こだま」の15号車自由席のみ喫煙車(N700系は全席禁煙)

・名古屋~伊勢方面を結ぶ快速「みえ」の増発・増結
 →名古屋駅発伊勢市駅・鳥羽駅へ10時台に到着する「みえ」を増発。
 →伊勢市駅発名古屋駅へ8時台に到着する「みえ」を増発。
 →土休日の一部に限っていた4両編成の「みえ」を平日・土休日ともに全列車に拡大。
  ※2両編成では1号車の24席のみだった指定席が4両編成では1号車全52席に拡大。
[ 続きを読む » ]