ユーザータグ : 205系の記事 (1/1)

阪和線103系と205系 最後の雄姿!

2016年7月より始まった新型車両の225系投入により、阪和線での運用がまもなく終了する吹田総合車両所日根野支所所属の103系205系。中でも103系HK610編成は6両編成全車で体質改善工事をされておらず、クーラーの冷気を車内で撹拌するのは、昔ながらの扇風機。両端先頭車は新製時から阪和線で活躍してきた生え抜き車両。

そんな103系205系の平日運用の様子を紹介。

【Movie】普通運用に入った103系HK610編成
↓Click to play↓
阪和線103系普通

↓続きも動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

阪和線津久野駅に3ドア乗車位置目標

このほど阪和線津久野駅に3ドア乗車位置目標がついた。

普通列車のみ停車する当駅は通常103系・205系の4ドア車のみの停車であったが、このほど223系・225系が普通列車に使用されることに併せて、乗車位置目標が準備された。

なお、この記事では、強風によりダイヤが大幅に乱れたために普通列車の運用に入った223系が津久野駅に停車した映像も紹介。

【Movie】3ドア乗車位置目標がついた津久野駅プラットホーム
3ドア乗車位置目標がついた津久野駅プラットホーム

↓続きも動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

阪和線205系1000番台区間快速走行音と車窓、車内LED

夜明け前の阪和線205系1000番台4両編成区間快速の走行音と車窓、車内LED。

【Movie】三国ヶ丘から天王寺まで。走行音つき車窓を3号車で撮影。(撮影日:2014/12/29)
205系区間快速天王寺行走行音

↓続きも動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

阪和線205系0番台 更新後初めて阪和カラーに

2013年3月ダイヤ改正でJR京都線・神戸線より阪和線に転属した205系0番台。転属前に車内外の更新が済んでいたが、転属当時は207系・321系と同じ帯のままであった。

【Movie】津久野駅を発車する旧ミハ車帯色205系普通日根野行き(撮影日:2013/03/19)
旧ミハ車帯色205系普通日根野行き

そしてこのたび、帯が阪和カラーになった。

【Movie】津久野駅を発車するスカイブルー帯205系普通日根野行き(撮影日:2013/12/12)
スカイブルー帯205系普通日根野行き


とは言っても、製造当初は阪和カラーと同じスカイブルーだったので、復活と言うべきか・・・
[ 続きを読む » ]

津久野駅(堺市西区)

 阪和線の堺市西区にある駅です。駅前に周辺や泉北ニュータウン方面へのバスが発着するバスターミナルがあるため普通のみが停車する駅としては乗降客が多いです。

1番のりばを発車する205系1000番台普通(撮影日:2008/03/17)

津久野駅の情報(駅探路線図)
↓続きに動画あり↓
[ 続きを読む » ]

南武支線(浜川崎線 JR東日本)

川崎市の尻手駅~浜川崎間を結ぶ別名「浜川崎線」と呼ばれる南武線の支線です。途中の八丁畷駅では京浜急行と接続しています。
ここで活躍していた101系電車は国鉄で初めてつくられたモーターの小さいカルダン駆動の通勤形電車ですが、205系電車にその任を譲り、2003年に引退しました。

当時に運行されていた101系電車が浜川崎駅に停車中
(撮影日:2002/01/12)
[ 続きを読む » ]