ユーザータグ : 223系の記事 (1/1)

阪和線津久野駅に3ドア乗車位置目標

このほど阪和線津久野駅に3ドア乗車位置目標がついた。

普通列車のみ停車する当駅は通常103系・205系の4ドア車のみの停車であったが、このほど223系・225系が普通列車に使用されることに併せて、乗車位置目標が準備された。

なお、この記事では、強風によりダイヤが大幅に乱れたために普通列車の運用に入った223系が津久野駅に停車した映像も紹介。

【Movie】3ドア乗車位置目標がついた津久野駅プラットホーム
3ドア乗車位置目標がついた津久野駅プラットホーム

↓続きも動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

新大阪発快速箕島行き

2015年7月17日に最接近した台風11号による大雨の影響により、きのくに線(紀勢本線)広川ビーチ~紀伊由良間で山崩れが発生し、線路へ土砂が流入、御坊~箕島間が運転見合わせとなったため、新大阪発御坊行きの快速が箕島行きとして運転された。

【Movie】223系快速箕島行き 新大阪駅で行先表示LED、「御坊」→「箕島」に修正の瞬間!
新大阪駅で快速箕島行き行先表示LED修正の瞬間

↓続きも動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

阪和線快速・区間快速に路線記号つき種別幕

2015年3月14日のダイヤ改正に合わせて、阪和線の快速・区間快速において路線記号つき種別幕が導入された。

【Movie】
225系区間快速日根野行
路線記号は「R」
(撮影日:2015/03/14)
225系区間快速日根野行 天王寺駅発車

↓続きも動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

関空・紀州路快速の関西空港線・阪和線方面路線記号つき種別幕

2015年3月14日のダイヤ改正に合わせて、阪和線と関西空港線に直通する快速において、大阪環状線内で運転中からそれぞれの路線記号がついた種別幕が表示されるようになった。
JR西日本が導入中の路線記号つき種別幕の導入に伴うもので、大阪環状線に直通する列車には、大阪環状線の列車とひと目で判るようにと統一した模様だが、関西空港線・阪和線方面の列車にはそれぞれの路線記号が表示される。
関空快速には飛行機のマークも表示。

関空・紀州路快速種別幕
併結中は3種類
(撮影日:2015/03/14)
223系関空・紀州路快速天王寺行き 京橋駅発車

↓続きに動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

関空・紀州路快速に大阪環状線仕様の赤いラインの種別幕

2015年3月14日のダイヤ改正に合わせて、大阪環状線に直通する阪和線・大和路線の快速において、大阪環状線仕様の種別幕が表示されるようになった。
JR西日本が導入中の路線記号つき種別幕の導入に伴うもので、下り列車にはそれぞれの路線記号が(関空快速には飛行機のマークも)表示されるが、大阪環状線に直通する上り列車には、大阪環状線の列車とひと目で判るようにと統一した模様。
関空快速には必ずついていた飛行機のマークもなくなった。

223系関空・紀州路快速
赤いラインで路線記号は「O」
(撮影日:2015/03/14)
223系関空・紀州路快速天王寺行き 京橋駅発車

↓続きに動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

223系幕回し中に撮影当時未使用の路線記号つき種別幕が…

大阪環状線天王寺駅14番のりばに到着した当駅止まりの223系関空・紀州路快速。
回送列車となるため幕回しをするが、撮影当時はまだ使用されていない阪和線やきのくに線の路線記号が入った種別幕を確認することができた。
中には大阪環状線内で使用する「O」が入った紀州路快速の幕もある。
なお、関空・紀州路快速の幕には路線記号は入っていない。

【Movie】
天王寺駅到着後幕回しをする223系
(撮影日:2015/03/05)
天王寺駅到着後幕回しをする223系
[ 続きを読む » ]

米原駅(滋賀県米原市)

 東海道新幹線と北陸本線特急との乗換駅で、在来線ではJR西日本とJR東海の境界駅の米原駅です。乗換駅なのは在来線のみの時代からでつい最近までホームに水飲み場がありました。国鉄時代は通過する特急列車が多かったですが、JRになった後は旅客列車の運転士または機関士の交代で停車することになり、客扱いもするようになりました。
 なお、合併前は駅所在地が米原町(まいはらちょう)で駅名(まいばら)と読みが異なっていましたが、現在は米原市(まいばらし)となって行政側が駅の読みに合わせて統一されました。

7番のりばを発車する特急「しらさぎ」(撮影日:2009/11/21)

米原駅の情報(駅探路線図)
↓続きに動画あり↓
[ 続きを読む » ]