Tohokuの記事 (1/2)

八戸駅(青森県八戸市)

東北新幹線の現在の終着駅、八戸駅です。駅のある八戸市は青森県内第二位の人口を擁する特例市です。
東北新幹線は2002年12月に八戸駅まで延伸され、同時に東北本線盛岡~八戸間がJR東日本から第3セクターに移管されました。2010年12月には東北新幹線八戸~新青森間が延伸開業し、東北本線八戸~青森間についても同様に第3セクターの青い森鉄道に移管されました。

八戸駅舎(撮影日:2005/10/09)

↓続きに動画あり ↓
[ 続きを読む » ]

盛岡駅(岩手県盛岡市)

 東北新幹線のかつての終着駅、盛岡駅です。東北新幹線は2002年12月に八戸駅まで、2010年12月に新青森駅までそれぞれ延伸され、以降は東北本線盛岡~青森間が第3セクターに移管されました。

石川啄木自筆の「もりおか」の文字がライトアップされた盛岡駅入口
(撮影日:2005/10/09)

↓続きに動画あり↓
[ 続きを読む » ]

2010年12月4日JR東日本ダイヤ改正(南東北関連)

・東北新幹線新青森開業
 →東京~新青森間に「はやて」15往復運転。
 →仙台~新青森間最短1時間41分に。

・「はやて」大増発
 →大宮~仙台間ノンストップ、仙台~盛岡間各駅停車の「はやて」増発。
 →東京~仙台間「はやて」の一部盛岡延長。
 →大宮~盛岡間途中仙台のみ停車の「はやて」1往復増発。
 →東京~盛岡間「やまびこ」の一部を東京~仙台間に変更。

・仙台空港アクセス線運転見直し
 →朝時間帯の1往復増発と14時台の1往復削減、および快速2往復を各駅停車化

・仙石線快速20時台1往復をあおば通~多賀城間各駅停車化

・東北新幹線・山形新幹線・東北本線・仙山線・左沢線の乗継改善
[ 続きを読む » ]

いわき駅(福島県いわき市)

福島県東部、通称浜通りにある県内第一の面積を擁し中核市であるいわき市の駅です。いわき市は昭和41年の5市4町5村の大合併によって生まれ、この駅は長らく所在地の旧市名である「平」を名乗っていました。

いわき駅前
(撮影日:2001/03/16)

いわき駅(Googleマップ)
[ 続きを読む » ]

郡山駅(福島県郡山市)

福島県中部、通称中通りにある県内第一の都市で中核市となった郡山市の駅です。
東北新幹線・東北本線の主要駅であるほか、磐越東線(いわき方面)・磐越西線(会津若松方面)の起終点でもあります。また、水郡線(水戸方面)への列車も発着します(起点は隣の安積永盛駅)。

郡山駅前
(撮影日:2001/03/16)

郡山駅(Googleマップ)
[ 続きを読む » ]

石巻駅(宮城県石巻市)

宮城県東部にある石巻市にある駅です。仙台からの電車(JR仙石線)はここが終着駅です。接続するJR石巻線は非電化の為、ディーゼルカーが乗り入れてきます。

石巻駅舎
(撮影日:2001/07/28)

石巻駅(Googleマップ)
[ 続きを読む » ]

あおば通駅(仙台市青葉区)

JR仙石線の仙台駅周辺が地下化されたときに地下鉄仙台駅の最寄り駅として新設された駅です。1面2線の構造になっています。また、プロ野球球団「東北楽天ゴールデンイーグルス」の本拠地「宮城球場(楽天Koboスタジアム宮城)」へは、仙石線宮城野原駅が最寄り駅となります。

あおば通駅入口。仙台駅東西地下自由通路入口ともつながっている。
(撮影日:2005/10/10)

山手線より転属の205系電車
(撮影日:2005/10/10)

あおば通駅(Googleマップ)
[ 続きを読む » ]

仙台駅(仙台市青葉区、宮城野区)

東北地方第一の都市であり、唯一の政令都市である仙台市の核となる駅です。東北新幹線の列車は全て停車し、東京方面への始発列車も多いです。また、在来線も列車本数が多いです。仙山線には快速が多く走っており、山形との結びつきも強いです。
なお、プロ野球球団「東北楽天ゴールデンイーグルス」の本拠地「宮城球場(楽天Koboスタジアム宮城)」へは、仙石線宮城野原駅が最寄り駅となります。

あおば通駅から仙台駅西口を見る
(撮影日:2005/10/10)

仙台駅(Googleマップ)
[ 続きを読む » ]

新庄駅(山形県新庄市)

山形県北部、新庄市にある駅です。奥羽本線の駅ですが、福島からの山形新幹線の終着駅でもあります。福島~新庄間は、山形~羽前千歳間を除いてすべて新幹線用のレール幅(標準軌=1435mm)で敷設されています。奥羽本線の列車はこの駅で乗換です。

山形新幹線400系「つばさ」。現在はE3系に変更された。
(撮影日:2001/03/16)

新庄駅(Googleマップ)
[ 続きを読む » ]

大曲駅(秋田県大仙市)

秋田県の花火大会で有名な大仙市(旧大曲市)にある奥羽本線の駅です。
また、盛岡からの田沢湖線の終着駅でもありますが、田沢湖線全線と奥羽本線大曲~秋田間は秋田新幹線の列車も走り、新幹線用のレール幅(標準軌=1435mm)で敷設されています。なお、奥羽本線は大曲以南秋田以北への直通列車用に在来線のレール幅(狭軌=1067mm)の線路も敷設されており、それぞれ単線で並列しています。
秋田新幹線「こまち」はすべてこの駅に停車して進行方向が変わります。

大曲駅前
(撮影日:2001/03/16)

大曲駅(Googleマップ)
[ 続きを読む » ]

前谷地駅(宮城県石巻市)

JRの石巻線と気仙沼線のジャンクションである前谷地駅です。駅前はとても静かです。撮影当時は桃生郡河南町でしたが、2005年の合併により石巻市の駅となりました。

前谷地駅舎
(撮影日:2001/07/28)
[ 続きを読む » ]

気仙沼駅(宮城県気仙沼市)

宮城県東北部にあたる気仙沼市にある駅です。ここより北の路線はリアス式海岸沿いに青森県まで線路が伸びています。

気仙沼駅舎
(撮影日:2001/07/28)

気仙沼駅(Googleマップ)
[ 続きを読む » ]

大船渡湾(岩手県大船渡市)

JR大船渡線の車窓から見た大船渡湾です。半島に挟まれた海の先は太平洋です。JR大船渡線細浦駅付近です。

走行中の車内より
(撮影日:2001/07/28)

細浦駅(Googleマップ)
[ 続きを読む » ]

盛駅(岩手県大船渡市)

大船渡市にある盛駅です。JR大船渡線と三陸鉄道南リアス線の接続駅です。かつては両線を直通する列車もあり、この場合は進行方向が反対になりました。
また、当駅には隣の大船渡駅にはないみどりの窓口もあります。

盛駅入口
(撮影日:2001/07/28)

盛駅(Googleマップ)
[ 続きを読む » ]

三陸駅(岩手県大船渡市)

三陸鉄道南リアス線にある三陸駅です。所在地も三陸町でしたが、2001年11月15日に大船渡市になりました。

停車中の普通列車(キハ36系)
(撮影日:2001/07/28)

三陸駅(Googleマップ)
[ 続きを読む » ]