豊後竹田駅(大分県竹田市)

 九州のほぼ中央に位置する竹田市(たけたし)の駅です。市街地には武家屋敷の建物が残っており、この駅も武家屋敷風に木をたくさん使った構造になっています。
 また、作曲家瀧廉太郎が少年期に住んでおり、駅から徒歩10分のところにその住居を使った「瀧廉太郎記念館」があります。彼の作品「荒城の月」は、この竹田にある岡城の月を想いだして作ったとされています。

豊後竹田駅前(撮影日:2001/08/30)

豊後竹田駅(ぶんごたけたえき)の情報(駅探路線図)

鉄道コム JR九州に関するブログ



関連記事
    

コメント


管理者のみに表示

トラックバック