取手駅(茨城県取手市)

JRの常磐線では茨城県で最初の駅の取手駅です。当駅の水戸方に交流電化と直流電化のセクションがあり、直流電車は当駅止まりです。以前は当駅までの列車は4扉通勤形電車、当駅より先へ直通する列車は3扉近郊形電車と異なっていましたが、現在はどちらも4扉車です。また、関東鉄道常総線との乗換駅で乗降客も多いですが、2004年に秋葉原駅まで直通するつくばエクスプレスが開通してからはかなり減少しました。なお、常磐線各駅停車は当駅まで線路がありますが、朝夕のラッシュ時を除いて2つ上野寄りの我孫子駅発着であるためあまり使われていません。

駅ビルの取手ボックスヒル
(撮影日:2007/03/28)

↓続きに動画あり↓
【Movie】常磐線の3番線を通過する特急「フレッシュひたち」上野行
(撮影日:2007/03/28)
↓Click to play↓
常磐線の3番線を通過する特急「フレッシュひたち」上野行

【Movie】常磐線の6番線を通過する特急「フレッシュひたち」勝田行
(撮影日:2009/09/06)
↓Click to play↓
常磐線の6番線を通過する特急「フレッシュひたち」勝田行

鉄道コム

関連記事
    

コメント


管理者のみに表示

トラックバック