2010年12月4日JR東日本ダイヤ改正(八王子支社関連)

・武蔵野線、大宮行き直通電車「むさしの号」の増発
 →西東京エリアから大宮駅へ直通3.5往復に。武蔵野線内各駅停車。
  ※「快速むさしの号」・「ホリデー快速むさしの号」を「むさしの号」に統一
 →使用車両を115系6両編成→205系8両編成に変更。

・武蔵野線土休日の京葉線東京方面直通列車増発
 →データイム1時間2本から3本に。

・中央線ライナー列車の見直し
 →下り「中央ライナー」1本を「青梅ライナー」に変更。
 →下り「中央ライナー」1本を運転時刻繰り下げ。
 →上り「中央ライナー」2本廃止。

・中央線快速データイムの発車時刻の概ね統一

・中央線快速青梅線への直通列車増発
 →データイム1時間2本から3本に。

・中央線特急「スーパーあずさ」「あずさ」「かいじ」の一部列車到達時間短縮

※詳細はJR東日本八王子支社プレスリリースを参照
(八王子支社)http://www.jreast.co.jp/hachioji/top.html
(発表資料)http://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20100924/20100924_info01.pdf

この他、2011年3月より南武線のデータイムに快速列車毎時2本増発予定
関連記事
    

コメント


管理者のみに表示

トラックバック