特急「泉北ライナー」誕生!2015年12月5日 南海高野線・泉北高速鉄道線ダイヤ改正

南海電鉄と泉北高速鉄道は2015年12月5日(土)に、高野線・泉北線のダイヤ改正を実施する。

【概要】
1.特急「泉北ライナー」の運行開始
2.泉北線直通区間急行の終日増発
3.泉北線を含む区間急行に女性専用車両導入
4.高野線・泉北線の運転本数見直し
5.堺東行き最終列車の繰り下げ

【Movie】南海1000系準急行なんば行き
泉北高速鉄道線光明池から特急通過駅となる深井までの前面展望
↓Click to play↓
泉北線光明池から深井までの前面展望

↓ダイヤ改正詳細はこちら↓
1.特急「泉北ライナー」の運行開始
 ・和泉中央~難波間を最速29分で運転
 ・停車駅:和泉中央、光明池、栂・美木多、泉ヶ丘、天下茶屋、新今宮、難波
       ※区間急行が停車する深井、堺東は通過
 ・運転本数
  平日 :難波行き7本、和泉中央行き6本
  土休日:難波行き8本、和泉中央行き8本
 ・特急料金:大人510円、小人260円(和泉中央~難波間 全区間同額)
 ・使用車両:高野線特急「りんかん」使用車両
        4両編成定員248人→11000系の場合

2.泉北線直通区間急行の終日増発
 ・泉北線直通準急行の一部を区間急行に変更
 ・終日運行し、準急行より所要時分を最大4分短縮
 ・運転本数
  平日朝:難波行き6本、和泉中央行き3本
  上記以外の時間帯:難波行き、和泉中央行きともに毎時2本(一部時間帯を除く)
  ※中百舌鳥駅を通過する泉北線方面行きが特急運行開始と併せて復活

3.泉北線を含む区間急行に女性専用車両導入
 ・泉北線に初の女性専用車両を平日朝の区間急行に導入
 ・高野線も急行に加えて区間急行に女性専用車両を拡大

4.高野線・泉北線の運転本数見直し
 ・高野線(難波~河内長野間)の昼間時間帯の1時間あたり
  急行または区間急行
   現行5本→改正後4本
  各駅停車
   現行5本→改正後4本
 ・泉北線(難波~和泉中央間)の昼間時間帯の1時間あたり
  区間急行
   現行0本→改正後2本
  準急行
   現行5本→改正後2本
  各駅停車
   現行0本→改正後2本
   ※難波~和泉中央間直通各停大増発

5.堺東行き最終列車の繰り下げ
 ・難波駅において堺東行き最終列車の発車時刻を24:20→24:25に繰り下げ
  ※御堂筋線と接続

↓プレスリリースはこちら↓
報道発表資料「12月5日(土)高野線・泉北線のダイヤ改正を実施します」(PDF:290KB)
関連記事
    

コメント


管理者のみに表示

トラックバック